審美歯科|診療案内

症例紹介

下関にある歯医者「Dental Office LINK」 TOP > 審美歯科|診療案内

美しい口元に、そして笑顔に自信を~審美歯科~

「以前むし歯治療した銀歯の見た目が気になる……」そのために人前で思いきり笑えず、会話するときに思わず手で口元を隠していませんか? このようなお悩みを解決したいなら、審美歯科の受診をおすすめします。銀歯(銀色の詰め物や被せ物)を白いセラミックの人工歯に替えることで、見た目をキレイにしながら歯本来の機能を回復できます。

審美歯科について

審美歯科とは?

審美歯科では口元の美しさを追求しますが、目的はそれだけではありません。歯が本来果たすべき「咬む」「発音する」といった機能を回復したうえで、歯の色調や形をより自然により美しく整えていきます。口元にコンプレックスがありましたら当院にご相談ください。「キレイな見た目」と「しっかり咬める機能性」を同時に手に入れるためのサポートをいたします。

審美歯科メニューについて

より自然な美しさと機能性を回復するための審美歯科にはさまざまなメニューがあります。それぞれに特徴がありますので、お口の状態やご要望をふまえ、あなたに合ったメニューを選びましょう。

オールセラミック法

オールセラミック法

被せ物や詰め物をセラミックの素材で作る方法です。セラミックを使用することで天然の歯に似た透明感や色調を再現できますので、自然で美しい仕上がりになります。金属を使用しないので、金属アレルギーの心配もありません。

メタルセラミック法

メタルセラミック法

金属のフレームにセラミックを焼き付けた被せ物です。メタルボンドとも呼ばれています。中身が金属なので強度と耐久性があり、力のかかる奥歯にも使用可能です。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯の表面を薄く削り、シェル状に加工したセラミックの板を貼り付ける方法です。歯を少し削らなければなりませんが、前歯を白くできます。また、前歯の形を美しく整えることができ、「すきっ歯」の改善も可能です。

審美矯正

審美矯正

歯科矯正治療は、矯正装置を使用し歯に一定の力を加えて歯並びや咬み合わせを整える治療です。その際に顔と歯のバランスを整え、美しい口元に導くのが審美矯正です。

診療の流れ

ご予約・問診票の記入・診断

STEP01:ご予約・問診票の記入・診断

まずはお電話(083-231-2233)か診療予約フォームにて無料カウンセリングをご予約ください。そしてご予約の日時にご来院いただきましたら、アンケート形式の問診票へのご記入をお願いします。そのあとは患者さんのお話を伺い、お口の状態を診査します。必要に応じて、レントゲン撮影や各種検査も行います。

カウンセリング

STEP02:カウンセリング

審美歯科にはさまざまなメニューがあります。そしてそれぞれに特徴がありメリット・デメリットがありますので、その点をわかりやすく丁寧にご説明します。治療に対するご要望やご質問などありましたら、なんでもお話ください。そうすることで患者さんに合った、ご満足・ご納得いただける治療計画を一緒に設定することができます。当院ではインフォームドコンセント(説明と合意)を大切にしています。

治療・処置

STEP03:治療・処置

治療計画にご納得いただけましたら、治療や処置を開始します。むし歯や歯周病などのお口のトラブルがある場合は、そちらが優先です。歯のクリーニングが必要な場合もそちらを先行してから審美歯科の治療・処置を行います。

メンテナンス

STEP04:メンテナンス

治療・処置が終了しましたら、メンテナンスの開始です。3~6ヶ月に一度、ご来院いただき、歯のクリーニング(PMTC)や歯科検診を受けていただきます。そうすることが歯を長持ちさせることにつながります。

お問い合わせはこちら TEL:083-231-2233【午前 9:00~13:00】【午後 15:00~19:00】

33.952855210616654,130.92699826085206

Dental Office LINK
下関市竹崎4-1-22エストラストビル2F

33.9504701,130.92626870000004